6ヶ月間の実践的な学習で
Webマーケターに

IT系会社員から独立して稼ぐ

Start Up

Recommend

こんな人にオススメ

TARGET USER TYPE01

Target user type01

フリーランスの
Webデザイナー

Webデザイン制作など、受託開発の業務だけだと収入が上がらない…

TARGET USER TYPE02

Target user type02

企業に勤める
Web担当者

Webサイトの運用業務やイベント、広報の仕事などを兼務し、疲弊するばかりでモチベーションが上がらない。

TARGET USER TYPE03

Target user type03

制作会社の
デザイナー

Webサイトを制作するだけでなく、そのあとの運用やマーケティングにも貢献したい。

Webサイトの分析力、改善のための提案力を身につけたい。

TARGET USER TYPE04

Target user type04

中小企業の
経営者・マーケティング担当者

ホームページを活用して集客を実現したい。

社員にWebマーケティングのスキルを習得して欲しい。

マーケティング活用をデジタル化、オンライン化したいが、自社に最適な方法が分からない。

こんなお悩みをお持ちなら

Webマーケターのスキル Webマーケターのスキル

を学ぶことをオススメします!

Why?

Webマーケターのスキルを
学ぶべき理由

市場で
Webマーケター人材が不足

経済産業省はデジタル・トランスフォーメーション(DX)をすすめており、文書や手続きの単なる電子化から脱却し、IT・デジタルの活用で手続きを簡単・便利にし、国民と行政双方の抜本的な生産性向上を目指しています。
さらに新型コロナの影響もあり、デジタルシフトやオンライン化を検討する企業が増えており、Webマーケター人材が不足している状況です。

理由その1
国内コンサルティング市場の2023年に向けてのCAGR(年平均成長率)は5.4%となり、うちデジタル関連のコンサルティングにおいてはCAGRが21.4%になると予測されている。

※ IDC Media Center「国内コンサルティング市場予測を発表」

マーケターは平均年収が高い

マーケターはWebデザイナーよりも高い給与が期待でき、マーケティング職は、全ての年代においてWebデザイナーよりも平均年収が上回っています。

理由その2
出典元:転職サイトdoda(デューダ)(平均年収/生涯賃金)平均年収ランキング 最新版【年収を検索】https://doda.jp/guide/heikin/search/

What?

DXマーケター養成講座™
とは

「3ヶ月で体系的にマーケティングを学び、独立して稼げるWebマーケターになる」という明確なビジョンを掲げ、短期間で実践的なスキルや経験を身につけていただける実践特化型プログラムです。

受講者一人ひとりが担当している実際の事業やプロジェクトに対して、課題の整理から市場把握、ターゲットユーザーの分析、具体的な施策の検討まで、講師と一緒に整理・検討を行いながら、Webマーケティングを学んでいただけます。

他社のWebマーケター講座
との違い

DXマーケター養成講座 A社 B社
強み 受講生のテーマに沿う
→最短で結果が出る
転職支援 広告運用スキル
ターゲット 独立したい会社員
独立している人
転職したい会社員 転職したい会社員
受講期間 6ヵ月 3ヵ月 2ヵ月
ゴール 独立して稼ぐ
働き方を変える
転職 スキル向上

Advantage

DXマーケター養成講座™が 選ばれる3つの理由

学習しながら実務も伴走
してくれる講座は他にない

マーケティングの知識を学ぶだけの講座は数多く存在していますが、個別かつ具体的に、あなたの事業の課題に合わせて実践しながらコンサルティングを受けられる講座は他に聞いたことがありません。

現役で活躍するDXマーケターから体系的にマーケティングスキルを教わり、実践しながらマーケターとしてのスキルと自信を手にすることができるのがこのDXマーケター養成講座です。

結果の出るテンプレート
すごい

あなたの経験ノウハウを、独自テンプレート「マーケティングDXメソッド」に当てはめると、事業改善のためのPDCAが自動的かつ効率的に回せる仕組みになっています。

12ステップのワークシートに沿って進めていくだけで、DXマーケターとしてのスキルを身につけることができます。

サポートの仕組みがすごい

私たちは、ほとんどの人が自分の意思だけでは「学習継続できない」「学習した知識を実務に活かせない」ことを知っています。

これまでにWebマーケティングの本を読んでも、自分だけでは実践して身につけることができず、挫折した経験はありませんか?

DXマーケター養成講座では「①知識→②応用→③実践→④フィードバック」という仕組みを用意しており、マーケターとしての知識習得はもちろん、その知識をどう活かしていくのか…という実践力を身につけていただける講座内容となっています。

サポートラインナップ

コンサルタントが学習進捗を確認し、マーケティングスキルを身につけるまで、
以下のサービスでサポートします。

  • オンライン講座
  • コミュニティでのPDCA日報
  • メール顧問制度
  • 12ステップのワークシート
  • 会員限定サイトのアクセス権
  • グループコンサルティング
  • 個人コンサルティング
  • オンラインセミナー
  • 各種サポート資料
  • 全コンテンツの録画視聴

Voice

受講生の声

ディレクター兼マーケター 武田優恵さま

自分の事業を加速させる
きっかけになりました!

ディレクター兼マーケター 武田優恵さま

DXマーケター養成講座の個人に添った説明は、自分の事業を加速させるきっかけになりました。

20代という年齢ですと、企業では任せてもらえる裁量に限りがあり、施策の提案、解析と制作をぐるぐると回しているだけになってしまいがちです。

また職場では、先輩から「やりながら覚えて」というアドバイスをもらうことがあります。先輩の手法が自分に合っている訳ではなかったり、説明が主観的だったり、余程相性が良くない限りは、自分が腑に落ちるまでに多くの時間がかかると思います。

その「時間がかかる」のを取っ払うのがDXマーケター養成講座です。

自分の推し進めたいサービスや自分の事業を元に、分析や事業計画の作成を進めていくので、今までよりも地に足がついた状態で仕事を進めていけます。

事業会社マーケター 脇坂茂寿さま

マーケティングの本質、
大切さが理解できました!

事業会社マーケター 脇坂茂寿さま

DXマーケター養成講座は、個人に向き合ってもらえる講座です。

自分がやりたいことを言語化してくださるので、単純なマーケター養成には留まらない話ができ、非常に有意義です。

講座を受講して講師の方とお話していると、地方在住でも最先端の情報が入ってくるので、業務にも役立ちます。また、講義ではマーケティングの本質に戻って話ができるので、あらためて本質の大切さも理解できます。

現在、事業会社でマーケティングを担当しておりますが、業界のトレンドを鵜呑みにするのではなく、目標から考えることを学びました。施策の考え方や何のためにやるのかという原点に戻る講座となり、日々モチベーションが上がっていることを実感中です。

Profile

講師のご紹介

久保田 善博

久保田 善博

株式会社Banso 代表取締役

茨城県土浦市出身。2001年からIT業界でWebデザイナー業務に従事。IT企業を複数社経て、2014年に新規事業でWebマーケティングの担当者になることをきっかけにウェブ解析士資格を取得。2019年、企業のWebマーケティングを伴走するように取り組む株式会社Banso(バンソー)を創業。中小企業のWebサイトの集客を最適化するコンサルタントとして活動中。

取得資格 取得資格

ウェブ解析士マスター

ウェブ解析士マスター ウェブ解析士マスター

ブランドマネージャー
認定協会 1級&2級資格

ブランドマネージャー認定協会 1級&2級資格

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣
登録専門家

中小企業庁 ミラサポ専門家派遣 登録専門家
実務実績 実務実績

facebook広告

株式会社TadakuのWebマーケティングを担当。「外国人が教える家庭料理教室Tadaku」の外国人ホストをfacebook広告で募集し、200人まで増やす。同時にレッスン予約件数増加のための広告運用も担当し、当時、外国人が教える料理教室の規模として日本一に拡大。

LP制作、SEO対策、広告運用

株式会社ガイアックスが提供するシステム障害を一元管理するReactio(リアクティオ)のWebマーケティングを担当。サービス紹介LP制作、ブログ記事「障害報告書の書き方」を作成し、新規登録数50件/月に。

SEO対策

シェアリングエコノミー事業、利用者を紹介するメディア「Share!Share!」を担当し、「シェアリングエコノミー」というキーワードで検索順位を圏外から1ページ目に順位を向上させる。

ミラサポ 専門家派遣実績

平成31年度は、埼玉県商工会連合会、長野商工会議所、公益財団法人茨城県中小企業振興公社からの依頼で販路拡大・販促支援など12回の派遣実績。

その他の実績

SEO対策

SNSの運用を支援し、スポーツジムのお問い合わせを3ヶ月で3.5倍に増加。

LP制作&
リスティング広告

ワインECサイトの売り上げゼロから1ヶ月で新規顧客6件獲得。

ブランド構築

ブランド構築のためのワークショップを実施し、法人向け日本茶サブスクサービスの事業プランを作成。

補助金申請サポート

小規模持続化補助金の申請書作成をサポート(事業プラン作成、執筆代行など)した案件が100%採択される。

DXマーケター養成講座TM
開設した理由

デザイナーとしての挫折

Webデザイナー時代には、Web制作会社、大手IT企業、デザイン会社、中国天津でのオフショア開発プロジェクトなど紆余曲折あり、様々な組織の中で働きましたが、長時間労働が多く家庭とのバランスが上手くとれないまま働く日々が続きました。そして気づけば転職10回。会社や組織の都合に縛られるのではなく、独立して自由に働くことを目指すきっかけとなりました。

Webマーケティングとの出会い、転機

35歳までWebデザイナーとして働いていましたが、デザイン制作だけではなく、クライアントの事業成果にコミットできる能力を身につけたいと考え、Webマーケティングを学び始めました。
そんなある日、「上手くいっていないので事業がなくなるのではないか?」と囁かれる社内の新規事業でマーケティング担当者を募集しており、一大決心してジョブチェンジ。
残念ながらその事業は経営判断により撤退することになりましたが、facebook広告で200万円/月の予算で運用する経験ができ、社内で最もfacebook広告に詳しいWebマーケターになりました。そしてそのことがきっかけとなり、その後も5つの新規事業で広告運用を担当し、BtoBのWebマーケティングコンサルタント業務を担当するようになりました。

ミッション、想い

目の前にある業務とは別に、日頃から「自分のミッションは何か?人生でやるべきことは何か?」を考え、出身地である茨城県や地方に貢献できることは何かないか?と考えていましたが、なかなか見つけることができませんでした。
改めて考えてみると、自分の持っているスキルで貢献することしかできないと思い、「Webマーケティング支援で全国の中小企業を支援するマーケティングの専門家になること」を決意して独立。
2018年、中小企業庁ミラサポ専門家派遣登録専門家となり、2019年7月、中小企業のWebマーケティングを伴走するように支援する株式会社Bansoを創業。2019年12月、WACA公認ウェブ解析士マスターとなりました。

なぜ、やるのか

日本の中小企業のデジタルシフトを推進するため、伴走するようにWebマーケティングを支援するBansoを起業しましたが、日本には、まだまだマーケター人材が不足しているのが現状です。
このままの状況では、2025年の崖どころかコロナ禍も乗り越えることが出来ない企業が増えてしまいます。
日本中で活躍できるマーケターを増やすために、マーケターになりたい方々に伴走する「DXマーケター養成講座 」を開始します。
マーケター人材を育成したい企業様、マーケティングのスキルを身につけたい方々のご受講、お待ちしております。

Trial

特典付き体験セミナーの
ご紹介

各回定員5名様限定!

無料個別コンサル

集客や副業・独立に関するお悩みをご相談ください。「何から取り組んだら良いのか分からない」など漠然としたご相談でも大丈夫です。

参加者全員に!

現状分析のための
22の質問チェックリスト

自社のホームページの現状把握や、あなたのDXマーケターとしての実力が分かるチェックシートをプレゼントします。

セミナーで
体験できること

DXマーケター養成講座は「マーケティングDXメソッド」と呼ぶ12ステップに分けたワークシートを進めることにより、マーケターとしてのスキルを身につけていただくプログラムです。
体験セミナーではこの12ステップを3ステップに凝縮し、ヒアリングから提案、受注までといった、マーケターとしてのノウハウを概要的に体験していただけます。

Step.1課題の把握とゴール設定

まず現在の状況を知るために、事業に関するヒアリングを実施します。ホームページの現状を診断することで、目指すべきゴールを明確にし、目標とする数値を設定します。
押さえておくべき点をまとめたヒアリングシートを活用することで、現状分析のために重要な点を聞き漏らさず、SWOT分析シートを利用することで、事業の強みや弱み、機会、リスクなどを整理します。

Step.2分析・改善レポートの作成

整理した課題に対し、分析を行い、具体的な戦略と施策を検討し、提案書(改善レポート)としてまとめます。このステップでは分析の視点や解決策の打ち出し方など、提案の型を身につけることができます。
分析では鳥の目(マクロ)、虫の目(ミクロ)、魚の目(潮の流れ、トレンド)の3つの視点から分析し、鳥の目レポートではマクロ視点で事業全体を捉え、虫の目レポートではユーザー1人1人の行動まで分析。魚の目レポートではトレンドを意識した分析を行うことで、変化の激しいウィズコロナ時代にも対応することができます。

Step.3案件化とクロージング

Webマーケターとしての強みを明確にして差別化し、最適なオファーを提示すれば、円滑かつ高単価なクロージングが可能です。
このステップでは下記のような講師の実績事例をもとに、Webマーケターとして案件化→クロージングする流れを学んでいただきます。

事例1:伴走型ウェブコンサル

Webマーケティング支援を伴走するように取り組むというコンセプトで差別化。

  • 月10〜15万円のコンサル × 12ヶ月 = 120〜180万円マーケティング支援を受注。
事例2:持続化補助金の活用で事業を支援

ゼロから持続化補助金の申請書の書き方を身につける。

  • 事業プラン75万円の予算で採択され、30〜40万円のWebマーケティング 支援を受注。
  • コロナ特別対応型150万円の予算で採択され、90〜100万円のWebマーケティング 支援を受注。

セミナー概要

セミナー内容 現状分析ヒアリングシートに記入していくと、自社のWebマーケティングの状況を診断できます。
個人の方の場合は、将来マーケターになるために不足しているポイントが明確になります。
また、独立後に案件を獲得するために案件受注までの3ステップ(ヒアリング、提案、受注)を凝縮してお伝えします。
講師 久保田善博
セミナー会場 Zoom会場/Zoomを用いてWeb(オンライン)で行います。
申込んで頂いた後、日程が近くなりましたら視聴URLを送付させて頂きます。
受講料 5,000円(税込)無料
定員 各回10名様限り
参加特典 先着5名様限定!無料個別コンサル
参加者全員!「現状分析のための22のチェックリスト」

エントリーフォーム